第46回 九州地区医学検査学会

特別企画 その壱

【文化講演Ⅰ】

10月1日(土)   第1会場 11:20~12:20

ハイテク捜査~DNA

元 熊本県警察本部科学捜査研究所  内村 裕光

警察組織が題材となった映画やテレビドラマは多いが、最近、「ミスターブレイン」「科捜研の女」という番組が放映された。これらの舞台となっている警察組織は、前者が警察庁付置機関の科学警察研究所、公社が都道府県警察本部に設定されている科学捜査研究所である。皆様方はこれらの組織の違いをご存じでしょうか。




 科学警察研究所(通称、科警研)は、国家レベルの鑑定、科学捜査研究所で使われる新しい鑑定法の開発やそのための基礎研究等を行い、ここで働いているのは国家公務員の人達である。一方、科学捜査研究所(通称、科捜研)は各都道府県に設置されてい県下各警察署から依頼される様々な資料の鑑定や現場での役立つ研究などを行ってお
り、ここで働いているのは、地方公務員の人達である。これらの組織の仕事内容は、番組で放映されているようなものですが、学問的に言うと法科学といわれる分野に属しています。法科学とは法律のための科学、つまり、犯罪現場に残された様々な物体や犯罪に起因していると考えられる現象等を科学的に追求し、その結果を捜査あるいは裁判等で利用するための科学であり、これがいわゆる科学捜査と呼ばれているものです。科学

捜査の分野は大きく4部門に分かれ、生物学を利用した生物部門、化学を応用した化学部門、物理学を応用した物理部門、心理学や情報工学を応用した心理・文書部門等であり、いずれの分野もそれぞれのエキスパートの人達が県民の安全・安心を守るために日夜頑張っています。
これらの中で近年注目を集めているのが、DNA型鑑定です。DNA型鑑定は一人一人のDNA(デオキシリボ核酸)に異なる部分があるのに注目し、その異なる部分を比較することにより、個人を識別する鑑定法で、本県では本年で運用開始から18年目を迎えています。

平成15年からはフラグメントアナライザーと呼ばれる自動分析装置を用いた新たな鑑定方法を導入しており、従来の方式による場合と比べて、より古く、微細な資料からの鑑定が可能となったほか、検査が自動化されたため、鑑定に要する時間が短縮され、より効果的かつ効率的な鑑定を行うことが可能となっています。

 現在、警察で行っているDNA型鑑定は、主にSTR型検査法と呼ばれる検査法で、その精度は、日本人で最も出現頻度が高いDNA型の組み合わせの場合で、約4兆7千億人に1人という確率で個人識別を行うことが可能となっています。まさに、万人不同といわれる指紋に匹敵する精度であり、殺人や強盗事件等の凶悪事件ばかりでなく、窃盗事件等の国民に身近な犯罪の解決にも大きく貢献しています。

 警察では、DNA型鑑定等、最先端の科学技術を捜査に活用するなど、科学捜査の強化を図り、県民の安全・安心の確保に努めています。しかし、いくらIT技術を駆使した高性能機器が導入されようとも、実際に鑑定を行っているのは人間であり、科捜研での鑑定は、鑑定人である技術職員が長年培ってきた経験と技術、そして、劣悪な資料から、7~10日間かけてDNAを取り出し分析するなど、鑑定員の地道な作業が科学捜査を支えていることはあまり知られていないのではないでしょうか?

 そこで、今回、これらの概略、特にDNA鑑定を中心に紹介します。

【文化講演Ⅱ】

10月1日(土)  第1会場  13:40~14:40

武田双雲「ふれあいを活かす夢の叶え方」

  • 武田双雲が人とのふれあいによって、成長してきたプロセス
  • ストリート書道、書道教室の生徒さんとのふれあいによって得たこと。
  • ファンとのふれあいによって夢を叶えることができた。

souun1.png〔夢について〕

  • 欲望の延長にある夢
  • そういえば叶っていた夢を記憶から切り出してみる
  • 夢は彫刻家と同じで長い時間かけて彫り続ける
  • 他人の期待に応えない
  • 考えているときにワクワクするかどうか
  • 夢は他人に話すべきかどうか
  • 夢を語ることで自分の中で、何が起こるのか。
  • 夢を語ることで人間社会と自分の関係において何が起こるのか
  • 夢を書くことが何が起こるのか
  • 言葉の威力(使い方一つで効果がグンと上がる)
  • 例:○○したいではなく○○をしたつもりで語る 等。
  • 誰でも思いつく夢は叶いにくい。
  • 夢がオンリー1であれば競争がなくなり共奏、協創が生まれる
  • 武田双雲の夢を語ります。

武田双雲 www.souun.net

souun2.png書道家。1975年、熊本県生まれ。様々なアーティストとのコラボ
レーション、斬新な個展など、独自の創作活動で注目を集める。
2009年NHK大河ドラマ「天地人」の題字も揮毫。
また、NHK「フォト575」日テレ「世界一受けたい授業」に出演す
るなど、オリジナルの書道講義が話題を呼んでいる。
著書に、『たのしか』『絆』(ダイヤモンド社)、『武田双雲の墨書七十二候』(朝日新聞出版)、『上機嫌のすすめ』(平凡社)、『武田双雲にダマされろ』(主婦の友社)、『双雲流コミュニケーション術』(毎日新聞出版)、『人生を変える書』(NHK出版)などがある。
公式ホームページ http://www.souun.net


特別企画 その弐

お茶席  <熊臨技女性部会>

10月1日(土)  レストラン  10:30~15:30

toku1.png熊臨技女性部会メンバーが心を込めて
お茶を点てさせて頂きます
ぜひお立ち寄り下さい。

お茶代(和菓子付) 100円 

※お茶代として頂いた100円は全額 東日本大震災被災地への義援金と
させて頂きます。
  ※土曜日のみの開催となりますのでご注意下さい。

特別企画 その参

ピンクリボン啓発グッズ販売  <熊臨技女性部会>

toku2.png10月1日(土)  レストラン  9:30~15:30
10月2日(日)  レストラン  9:30~12:00

啓発グッズの収益は全額「J.POSHピンクリボン基金」として寄付させて頂きます。

特別企画 その四

温故知新コーナー

昔の古い機器・器具の写真パネルを展示しています。

特別企画 その五

記念品プレゼント企画

10月1日(土)  第1会場前  12:00~

昨年の九州学会で配布したクリアファイルを持参の方に、熊臨技より記念
品を贈呈致します。但し、先着200名様とさせて頂きます。

会長挨拶2.png
臨床検査技師3.png
学術1.png
ニュース1.png
勉強会1.png
月間予定1.png
各種行事1.png
精度管理1.png
定款1.png
生涯学習.png

熊臨技携帯サイト

PC版ホームページの更新情報や勉強会予定を掲載しています。

chart_top.png

メール会員募集

ホームページ委員会ではメール会員を募集しています。会員には熊臨技HP更新情報・技師会からの緊急連絡HPに掲載できない情報・使えるソフト・ハードの紹介他いろいろな企画を提供します。

会員希望の方は上記のQRから携帯サイトのフォームで氏名・施設名・メールアドレスを入力・送信してください。

PCメールのみの登録です。携帯メールでの登録はご遠慮ください。

熊本県臨床検査技師会
求人1.png
賛助1.png
事務局1.png
リンク1.png
ind_target_pipette.jpg
nagasaki.jpg
main_photo2.jpg

熊臨技携帯サイト

PC版ホームページの更新情報や勉強会予定を掲載しています。

chart_top.png

メール会員募集

ホームページ委員会ではメール会員を募集しています。会員には熊臨技HP更新情報・技師会からの緊急連絡HPに掲載できない情報・使えるソフト・ハードの紹介他いろいろな企画を提供します。

会員希望の方は上記のQRから携帯サイトのフォームで氏名・施設名・メールアドレスを入力・送信してください。

PCメールのみの登録です。携帯メールでの登録はご遠慮ください。